腸内環境を改善する

腸内環境と便秘の関係とは?おすすめのサプリを紹介

投稿日:

腸内環境が悪いと、便秘になりやすくなる

便秘にはさまざまな原因がありますが、一般的に腸内環境が悪いと便秘になりやすくなります。

私たちの腸内には、体によい働きをする「善玉菌」、体に悪い働きをする「悪玉菌」、善玉菌・悪玉菌には当てはまらないが、割合が多い菌に味方する「日和見菌」が存在します。

悪玉菌は主にタンパク質を餌にして腸内で腐敗を起こし、アンモニアやスカトールなどの有害物質を作り出します。

善玉菌は腸内のバランスを良くし、悪玉菌の影響を抑え免疫力を高めます。

腸内環境が悪いというのは、腸内において悪玉菌の割合が多くなり、日和見菌もその悪さに加担してしまっている状態のことをいいます。

このような腸内環境だと、便秘になりやすい、便秘がひどくなりやすいのです。

腸内環境を整えるには?

腸内環境を整えるには腸内において善玉菌の割合を増やして上げる必要があります。

善玉菌の割合を増やすには食事内容や生活の仕方に工夫が必要になります。

食事内容の改善には大きく2つの方法があります。

1つ目は、ヨーグルト、乳酸菌飲料、納豆、漬物など、ビフィズス菌を含む食品を摂ることです。

ビフィズス菌は善玉菌の一種ですので、直接摂取することで腸内の善玉菌を増やす1つの方法になります。

2つ目は、オリゴ糖などの糖質や食物繊維を含んだ野菜類、果物類、豆類を摂取することです。

オリゴ糖などの糖質は善玉菌の主な餌となります。腸内の善玉菌を育て、活性化させるためオリゴ糖を摂取するのも一つの方法といえます。

腸内環境を整えるには普段の食生活から改善していくことが大切です。

しかし、すぐに食生活を改善するのは難しい、その改善を継続していくのは難しいとお考えのかたもいるでしょう。

そんな方には腸内環境を整えるサプリをご紹介します。

腸内環境を整えるおすすめのサプリ

-腸内環境を改善する

Copyright© 腸内環境を整える!おすすめサプリランキング , 2017 AllRights Reserved Powered by AFFINGER4.